7.2新しい別の窓を見終わって…

7.2新しい別の窓

未だ、余韻に浸っています。

ゆず 北川さんの口から中居くんの名前が…

“世界初SNSバラエティ番組“と銘打って、7.2時間の生放送に挑戦した記念すべき第1回目の放送….

それもお笑いだけでなく、時には感動し、ぐっと込み上げ涙してしまうシーンも度々、
正直な所、始まる前は少しドタバタするかな?って心配していたのですが、そんな心配を吹き飛ばすかのように、
コーナーによっては収録した物を挟んだり、効果的に映画のCM等を織り交ぜながら、本当に終始楽しませてもらいました。

今回はきちんと時間割しコーナーを設け、そのコーナーの特色もとても生かされた素晴らしい構成だと感じました。

最初のゆずとのゲリラライブでの「タッタ」を歌う際、

「この曲、初めてできて一番最初に踊ったのって中居(正広)さんなんですよ、縁がある!」

と、まさに生放送ならではのサプライズ発言。
ファンとしてはもう涙、涙の大感動でしてたが、
3人も、内心喜んでいたものの、

えーーーーーーーって言うのが精いっぱいだったのでしょう。

でも、きっと嬉しかったと思いますよ。

吾郎さん、剛くん、慎吾ちゃんに向けて、ゆずが栄光の架橋を熱唱!

ゲリラライブ終了後、場所を移動しての足湯トーク

ゆず 北川悠仁さんのインスタに素敵な画像が沢山UPされていますよ。
https://www.instagram.com/yujin_kitagawa/

この足湯トークは、色んな意味で貴重な話を聞けましたよね。

いつも新しい地図の活動に対して好意的な記事を書いてくださる、RealSoundの佐藤結衣さんが今回も素敵な記事を書いてくださっています。
その中にも、この足湯トークの話が。

稲垣、草なぎ、香取が超えていく自ら築いてきた歴史 『7.2 新しい別の窓』初回放送を見て

紅白に対する3人の思いも聞けて、本当に嬉しかったです。
そして最後、ゆずさんが3人に向けて歌ってくれた「栄光の架橋」

その歌声にぐっと込み上げてくるものを感じながら、真剣な眼差しで聞き入っている3人を見ていたら、もう涙が込み上げ手て来てしまって。

本当にこの歌詞
今の3人にピッタリとでもいうか、改めて歌詞を見てそう感じました。

本当に私達には想像出来な程の苦悩があったと思います。
それでも先へ進もうと、歩きはじめた3人….

その思いを感じながらこの歌詞を読むと、もう…ダメです。

ゆず 栄光の架橋 歌詞

大杉漣さん、きっと天国で見てくださっていましたよね。

大杉漣さんへの思いを込めて、大好きな斉藤和義さんと「僕の見たビートルズはTVの中」を熱唱した剛くん
大好きな斉藤和義さんを前に、今日はエイプリルフールだから嘘かと思ったと…既にあの時、ある種の放心状態でしたよね。
それ程大好きな斉藤さんなのですね。

そして奇しくもその斉藤さんと引き合わせてくれたのが、これまた大好きな大杉漣さん
その大杉さんの突然の訃報は、剛くんには耐えがたいものだったのでしょうね。

慎吾ちゃんが
あの時、草彅がダメで、本当にダメで、と、悲しみの淵に沈みこんでいた剛くんの状況が目に浮かぶようでした。

その剛くんがこうやって斉藤さんとコラボして、大杉さんへ思いを込めて歌を歌った。
その剛くんを見守る、吾郎さん、慎吾ちゃん、良い表情していましたよね。

剛くん 良かったね。
大好きな斉藤和義さんと、大杉漣さんに歌を届けられて、
きっと漣さんも天国で聞いて喜んでくださったと思いますよ。

本当にその感動の余韻に浸っていた所に、まさかの….ユースケさん?

慎吾ちゃんが自分のプロフィール画像にエガちゃん画像を使った意味

斉藤さんとの魂の熱唱を終え、剛くんも感極まった様子。
本当に良かったね、と、皆で大杉漣さんの話をしていたところに、まさかのユースケさん登場!

その登場に、幾らなんでも空気読んでないでしょ、と、慎吾ちゃんが必死に止めるも、
それを静止し強引に3人を連れ出すユースケさん

斉藤さんもその空気感を察して苦笑い。
本当に優しい方です。

何となく察しは付いていましたが、やはり最後はあの方の登場

出演します。と発表があったのに、まだ出演されていませんでしたからね。

そしてそこで事件は起こった。

な、な、なんと、テンションの上がったエガちゃんが吾郎ちゃんの顔を強く叩き過ぎてしまった。

最初は笑える範囲だったかな?
でも、流石にあれは、、、ちょっと、、、、って感じで。

さすがの吾郎ちゃんも、かなり怒っているように?見えました。
それにあれは一歩間違うと、吾郎さんの目が負傷していたって事にもなりかねない状況でしたからね。

その不穏な空気感に、慎吾ちゃんが必死に取りもっていたけど、当のエガちゃんが一番やり過ぎたと反省していたと思います。

本来優しい方だけに、尚の事。

ごめんね、ゴローちゃん….あれは嘘偽りない本心から出た言葉だと思いますよ。

そして番組終了間近に、3人がプロフィール画像を変えようとした訳ですが、
何と慎吾ちゃんはエガちゃんの画像をチョイス!

それには吾郎さんも、

それはダメでしょー

でも、この忠告も聞かず、エガちゃんの画像をプロフィール画像にした慎吾ちゃん

放送終了後、
嫌だ、早く元の慎吾の画像に戻して!

そう.訴えるファンの声も届いているはず。
なのに、それでも変更しない慎吾ちゃん、

その理由は…慎吾ちゃんの江頭さんに対する優しさからですよね。

キャラとはいえ、吾郎さんを叩いた江頭さん、
それも最後、ちょっと思いがけず力が入り過ぎ、流石の吾郎さんも、少し表情が変わりました。

吾郎さんのファンだけでなく、正直私自身もあれはやり過ぎでしょって思いましたからね。
ユースケさん、剛くんは「ぷっすま」で慣れているとは言え、吾郎さんからしてみれば、

本当に、何アイツって感じですよね。

そんな事から、ファンの皆さんが江頭さんの嫌ってしまうのではないかと、きっと慎吾ちゃんは察したのだと思います。
だからあえて、ああやって、江頭さんの画像をプロフィールに選んだのだと思います。

慎吾ちゃん、思いは伝わったよ。
伝わったから、お願い、早く元に戻して。(笑)

月1だけど、これからも楽しみにしています。

7.2時間
この時間がこんなに短く感じるとは。

それだけ楽しかった証拠ですね。

上記の佐藤結衣さんの記事の最後に、このように書かれていました。

また今回、新曲「72かのナニかの何?」を披露してくれたように、毎月新たな楽曲が誕生していけば、いつかコンサートを生中継という夢も叶うかもしれない。私たちの見た彼らはテレビの中……からさらなる広い世界へと船出したばかり。自分たちが築いてきた歴史を自ら超えていく、新たなエンターテインメントを、多くのNAKAMAが求め続けている。

月1回でと、寂しい思いも正直ありますけど、この7.2時間に色んな思いを凝縮して、今後益々進化し、楽しい番組になる事を願っています。

私はSMAPのライブに一度も参加した事がありません。
なので、カタチは変っても、彼らのステージを是非この目でみるまで、これからも声を上げ続けて行こうと思います。

吾郎さん、剛くん、慎吾ちゃん
これからも楽しみにしてるよーーー

AbemaTV様
よろしくお願いします。