3月20日(火)『映画 クソ野郎と美しき世界 オフィシャルブック』発売決定!

NYTimes 記事 全訳 歳を重ねたアイドルグループが解散を決意 国民は納得せず

newspaper

こちらは旧ブログSaranに2016.8.20投稿した記事です

Saran開設以降、一番多くアクセスいただいた記事です。

NYTimesに掲載された記事の仮訳全文です。

先般NYTimesに掲載された記事をSMAPファンの方が仮訳してくださいました。
ぜひ皆さんにも、その仮訳文章を見ていただきたいと思い、
許可を得て、こちらに掲載させていただく事になりました。

元記事はコチラ

尚、今回記者の方からは
要約のSNS拡散の許可と個人ベースの全訳共有のお許しをいただいておられるそうです。
まずはその行動力に脱帽。
本当にありがとうございます。
それでは仮訳文章ご覧ください。

ニューヨークタイムズ
歳を重ねたアイドルグループが解散を決意

国民は納得せず

New York Times MOTOKO RICHAug.19, 2016   訳:fine_peaceかも

30年近くにわたり何百万という人たちが彼らのアルバムを先を争って買い求め、期待に胸を膨らませコンサート会場に並び、毎週月曜の夜には人気テレビ番組を見て過ごしてきた。

今、日本はSMAPという最も長きにわたり活躍しているアイドルグループ、最年少のメンバーが40目前で少年アイドルグループと呼ぶのもきついが、の解散発表を受け大揺れに揺れている。

今月グループの解散が発表されて以来、新聞の見出しもテレビのワイドショーもこのニュース一色だ。都知事や閣僚2名もコメントするほどだ。一人は世界第3位の日本経済への悪影響すら懸念している。
「彼らを終わらせない」change.orgには10件以上のファンの悲しみの声が投稿され、いい年になっているこのアイドルグループが解散しないことを願っている。「私たちが諦めて解散させてしまったら日本の終わりを意味するから」
今回の狂騒を例えるなら、ビートルズの解散とSeinfeldの打ち切りとGwyneth Paltrow とChris Martin の意識高い系離婚が同時に起きたようなもの。

日本のカルチャーの一時代の終焉である。

SMAPの最も有名なシングル「世界に一つだけの花」は甘ったるい曲だが教科書に取り上げられ学校で継続的に教えられている。しかしSMAPはただ単に絶大な人気を誇りアルバム売上3500万枚以上を記録した日本の歴史上最も成功を収めた音楽シーンの存在というだけにとどまらない。
20年にわたりグループの5人のメンバー、中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ(ゴメン)剛、香取慎吾、は日本で最も評価(視聴率の)高いテレビ番組「SMAPxSMAP」をお茶の間に届けてきた。家族みんなで楽しめるバラエティ番組で、この冠番組の中で5人は著名人をゲストに迎え料理でもてなし、ゲームで競い、コントをし、そしてもちろん歌も披露する。

リーダーの中居氏はオリンピック番組のキャスターも過去数度にわたりつとめている。

SMAPはメンバーがまだ10代の頃にスケートボードに乗ってパフォーマンスするグループとして結成され、現在39歳から44歳になった。思春期の少女たちというそれまでのファン層を大きく広げ、そんなファンを長年にわたりひきつけ続けた。彼らの最も熱心なファンの多くは彼らとともに大人になっていった人たちだ。

SMAPはsports, music, assemble, peopleの頭文字

中国、韓国、台湾をはじめとするアジア各国にも大勢のファンがいる。

2011年には当時の温家宝中国国家主席が来日した際に東京でパフォーマンスを披露、のちに異例とも言える北京でのコンサートも行った。中国漁船が東シナ海沖で日本の沿岸警備隊の船舶と衝突するという事件を受けた日中の緊張状態の緩和にも一役かったかもしれない出来事だった。

今回のSMAP解散をめぐる騒動やコメントは、少年アイドルグループシーンを40年近くにわたり支配してきた所属事務所であるJohnny & Associates の欺瞞(インチキ)に対するファンや業界の批評家の疑念からきている

この事務所はいまや日本のエンタテイメント業界において最も力を持つ人物のひとりJohnny Kitagawa氏が設立

応募してきた少年たちは歌を踊りの厳しいレッスンをうける。

まずはバックダンサーとしてスタートしその中から事務所が選んで新グループを結成、事務所はデビューさせたグループへのプロモーションをかけ厳格な管理下におき、人気が出れば他の分野へと拡大していく

このビジネスモデルは喜多川氏がアジアで編み出しSMAPをはじめとするグループでとてつもない成功をおさめ、以来、中国や韓国の芸能事務所でもこれに倣った。その多くは長い場合は10年以上にもわたり稼ぎの半分以上を事務所にとりあげられる「奴隷契約」を子供に交わさせるものとして批判されている。

日本の報道機関によれば、SMAPはメンバーのうちの4人が所属事務所をやめようと試みたのち、グループの解散を決めた、とされている。
所属事務所は彼らのテレビや映画の出演のマネジメントおよび肖像権の商品化に関する権利を管理している。
グループの解散発表にあたり事務所は全メンバーは今後は個人として所属を続けると発表。

また、事務所は、当初、しばらく休むことを提案したが「一部のメンバー」が恒久的な解散を求めたとしている。

SMAPは1月にも不仲のため解散寸前とのうわさが広まった。自らの番組で異例の生放送を通じて、メンバーは沈うつな黒スーツに身を包みファンにつらい思いをさせて申し訳ないと謝罪した。

この公開謝罪はおよそ700万世帯が視聴した。

安部総理大臣までもがコメントを求められ国会の委員会で
「大勢のファンの願いがかなって解散しないことになってよかった」と言及するにいたった

このたびの解散についてはまだ首相からのコメントは出ていない。
グループのメンバーはそれぞれ文書を発表
これまではまだ2人しか解散について公に発言していない。

自らの週1回放送されているラジオ番組の中で今回の発表に驚いたファンに向けて謝っている。

週刊誌「女性セブン」に寄稿した文化評論家でコラムニストの中森明夫氏は、メンバーにはかん口令が出ているのではときかれ (訳注:すみません、私セブンの記事読んでません)

「つい先日、天皇陛下が生前退位について述べられた」

「大変異例のことだ。陛下はお気持ちを国民に話された。SMAPは皇室以上に国民から遠い存在なのだろうか。少なくとも記者会見を開くか事前収録したメッセージを通してファンに直接話すべきだ」

SMAPはアジアで大変な人気があるため、世耕経産大臣は解散によって日本のカルチャーを外国に輸出しようというクールジャパン・キャンペーンにも支障をきたしかねないと懸念を表明。

しかし、すでに後輩に取って代わられている兆候も認められる。
今週、原宿にある事務所の直営ショップに行ってみた。
ファンがお気に入りの歌手のブロマイドなどを買い求めていくのだが、SMAPのものは売られてなかった。

渋谷にある公式ファンクラブ、もちろんこれも事務所が運営している、の幹部に取材で訪れたときも他のアイドルグループのビデオしかスクリーンでは流されていなかった。
壁一面に所属グループの現在のプロモーションポスターが所狭しと貼られている中、SMAPのものはたった1枚、2012年のものがあるだけだった…

以上です。
これを見て、皆さんは純粋にどのような感想を持たれたでしょうか…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です