アートギャラリー「NAKAMA de ART」5月24日(木)より期間限定オープン!

SMAPは自分のすべてですね…そう言った慎吾ちゃんの思いとは…

ぼくのすべて

色んな思いが込み上げて来たけれど…

今朝、ネットニュースで配信された下記対談記事

SMAPの30年は「生きる勉強」 香取慎吾「もう後戻りはできません」〈週刊朝日〉

とても感慨深く読ませていただきました。

対談風景
出典:https://dot.asahi.com/wa/2018011000012.html?page=2

この記事はまだ読んで居なかったので、正直ありがたかったです。
読み進めて行く中、下記の部分で慎吾ちゃんは、こう語っていました。

橋田:そういう「ほどの良さ」が私の世代に合っていた。それでずーっとついていった。香取さんにとってスマップとはどんな存在でしたか。

香取:約30年ですから。生きる勉強をさせていただきました。

橋田:自分を見つめるまでに成長させてもらった、というのはよくわかります。5人でいろいろな人と比べられながら勉強したと思います。

香取:40年生きてきたうちの30年ですから。自分のすべてですね。それがあるからこそ、今もこれからもあると思います。

引用:SMAPの30年は「生きる勉強」 香取慎吾「もう後戻りはできません」より

自分のすべてですね、とまで言った「SMAP」との決別

どれ程辛く、苦しいものだったのでしょう。

自らが選んだ道ならまだしも、私は決してそうではないと思っているので、
その時に受けた、心と身体へのダメージは計り知れない程大きなものだったのだろうと思っています。

これから先の事….もしかしたら本人達にも分からないのかもしれません。
いや、きっと分からないからこと、必死でその歩みを1歩ずつ進めているのかなと。

こうやって今、笑顔で私たちの前に居てくれる。
今はそれだけで十分だと思っています。

そしてその笑顔がこれからも、ずっと続くよう、私に出来る事は精一杯やって行こうと、そう思っています。

この笑顔にどれだけ助けられて来たことか…

慎吾ちゃん、これからもその笑顔、ずっとずっと見せてね。

香取慎吾

出典:https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2018011000012_1



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です