色とりどりのチューリップが….

tulip

球根栽培用のチューリップ圃場が今、真っ盛り。。。

本当に見事ですよ。
福岡から富山に嫁いで来て、初めての春

このように田んぼにチューリップが一面に咲いているのを見て、びっくりした事を懐かしく思い出しました。
福岡に居た頃は、チューリップは花壇に咲くものって思ってましたから。(笑)

家の近くには、花き試験場もあって、新品種開発の為の珍しいチューリップを見る事も出来るんですよ。

数日前から綺麗に咲いているなって通勤途中思っていたのですが、なかなか車を停めて撮影出来なかったのですが、何と今日、上司が現場周りをされる際に撮影して来てくださって、その画像データをいただきました。

SNSへの発信も許可済ですので、コチラでご紹介させていただきます。

チューリップと言えば、本日20日(金)から「2018となみチューリップフェア」が開催されます。
雲一つない絶好のスタート

きっと多くの方がご来場されると思います。
本当に凄いです。
もう幾ら口で言っても、その凄さ、やはり一度見て欲しい。

ぜひ、ぜひ、ご来場ください。


それで色とりどりのチューリップ畑 ご堪能ください。

これはホンの一部であって、実際はもっと多くの色とりどりのチューリップが田んぼ一面に咲いています。

この綺麗なチューリップですが、球根栽培用なので最後の写真のように、花の部分を摘み取られます。その光景を見るとちょっと悲しくなってしまいますが、翌年綺麗な花を咲かせてる為の作業。

そしてその摘み取られた花で、また路上にチューリップアートを作ったり、ボードに貼り付けたりして、それはそれでまた、見事ですよ。

あ~吾郎さん、剛くん、慎吾ちゃんにも見て欲しいなぁ~

tulip-01
tulip02
tulip04
tulip07
tulip08
tulip08
tulip09
tulip10