アートギャラリー「NAKAMA de ART」5月24日(木)より期間限定オープン!

また日常の生活に….

立山駅

楽しい時間は、あっと言う間に過ぎて…

先週の水曜日(9日)
福岡と川崎から、それぞれ兄が富山まで来てくれました。

5泊6日の予定で、立山のアルペンルートをメインに、色々案内する予定だったのですが、今思うと、もっともっと、あれもしてあげたら、これもしてあげたらと、ちょっぴり後悔…..
でも、これで永遠の別れじゃないし、またぜひ来て貰って、次は今回出来なかった事をしてあげようと思います。

立山黒部アルペンルート

今回の富山訪問は、昨年夏、お盆に福岡に帰省した際に、一番下のが雪の大谷を見たいと言った一言からでした。

あれよ、あれよと話がまとまり、兄達が来るひと月当たり前から、何だかソワソワして、
お布団新調したり、2階のライトの蛍光管変えたりと一気に気持ちが高ぶって来てました。

会社でも、元上司や、今の上司が、

あれこれ計画立てて下さって、でも、超が付く方向音痴の私に無事その現場へ行けるか、これまた超不安だったのですが、ナビには本当に感謝。
こんな超方向音痴の私でも、無事に目的地に着く事が出来たのですから。

ただ、高速道路の運転は少々ビビりました。
前に高速道路で運転中、怖い経験をしたことがあり、それ以来全く高速道路では運転していなかったのです。

行きは兄が運転してくれたのですが、立山での昼食時、2人ともビール飲んでしまって、それでなくなく私が運転する事に。

高速道路と思わなければ良いんだ。
そうだ、そうそう、そう思えば良いだ。

そう自分に言い聞かせ運転したのですが…

 

最高のお天気に恵まれました。

5月11日訪れた雪の大谷
まさに雲一つない快晴で、気温も高め….

この日の雪の壁の最高値は15M
前日は雪が降っていたそうですが、この日は本当にぽかぽか陽気でした。

雪の大谷
雪の大谷

 

高速道路無事完走

いよいよ高速の入口が見えて来た。
この時既に心臓バクバク…

落ち着け、落ち着け…そう自分に言い聞かせた。

兄が、無理にスピード出す必要ない、時速80キロで進めば良いから…と。

分ったと返事をして、何度も何度も、リラックス、リラックスと念仏のように唱えながら車を走らせた。

そしてふと見た速度メーター

きゃ~100キロ近いじゃん、

と、そこで一気に心拍数が増した。

ただ前の車との車間距離を意識して運転していただけだったのですが、きっと前の車も100キロ近く出していた事になるのですよね。

見慣れたPAの名前が目に入って来た。

うわっ、あともう少しだ。
そんな私の様子に兄も気づいたのか、

あと少しだ。

頑張れ!! とエールを送ってくれました。

そしてようやく砺波インターに到着!

きゃーーーーーー運転来たぁーーー

何と言う、清々しい達成感!

って、言うか、本当にホッとしました。(笑)

楽しい時間はあっと言う間に…

そうやって過ごした兄達との楽しい時間は、本当にあっと言う間に過ぎて行きました。

5泊6日なので、時間はたっぷりあると思っていたのに、帰る前日の日曜日、、、
あの時の何とも言えない寂しい思いと、空虚感。

あ~もっと時間が有ったら、と、何度思ったことか、
でも、最初にも書いたように、これで別に永遠の別れになるわけじゃないのですけどね。

本当に私は幸せ者です。
こんな素敵な兄が3人も居るのですから、
今回来てくれたのは2人でしたけど、兄達は、両親が私に送ってくれた最大の宝物です。

その両親は既に他界
皮肉なもので、その両親他界後、兄達との結束力と言うか、絆は以前より凄く強くなった気がします。

次はお盆
帰る際に、お盆待ってるから、そう言ってくれた兄の一言が本当に嬉しかったです。

兄達が滞在中はTwitterもロム専門になり、テレビも殆ど見る事なく、録画も沢山溜まってます。

これから少しづつ見て行けたらと思っています。

 

さあ、またお盆帰省に向けて、仕事頑張ろう。
そして来春はまた東京に行こう。

その際、グランクラスで行けるように、今月からグランクラス積立預金始めようっと。(笑)

グランクラス

画像引用:毎日新聞