”SingTuyo”「KISS is my life.」4月30日(月)デジタル配信リリース決定!

購入後半年のスマホバッテリーが異常な減り方を…

スマホバッテリー

昨年8月にオンラインショップで購入した『Xperia Xzs SO-03J

この端末のバッテリーが先日、異常な行動を起こしたのです。

注意
バッテリー残量1%

出社前見た時は93%程ありました。
その後、お昼休みに見た時54%に…この時点でオカシイなって思いました。
別に何の操作もしていなかったから。
帰社時間の5時に見ると16%
帰宅後取り出すと13%に減ってました。

その後充電し100%になったのを確認。
そして就寝

夜中ふと目が覚め、何時だろうと枕もとのスマホで確認すると、深夜1時過ぎ
と、そこまでは問題なかったのですが、

え?え?えーーーっ!

何とバッテリーの残量が、1%に!!!!!

一瞬夢かと、マジ、そう思いました。
でも、夢でもない、確かに1%だったのです。

夜中でもあり、考える余裕もなく、すぐまた充電器を繋げたのですが、
あの時、再起動しても良かったのかな、と、後になってそんな事も考えました。

その後、バッテリーの異常な減り方が気になり眠れなくなって、
結果、充電器に繋げながらの、寝ながらスマホをしてしまって、最悪です。

ケータイトラブル診断

翌朝、早速ネットで検索。
と、同時にドコモに問合せを送ると下記のような回答が。。。

このたびは、機種変更から6か月ほどの電話機のご利用に際して、
ご不便をおかけしており申し訳ございません。
また、詳しい状況をお知らせいただき恐れ入ります。

ご連絡くださった、昨日より発生している「バッテリーが一気に減る」
現象につきましては、「ケータイトラブル診断」で詳細な問診を
お受けいただくことにより、考えられる発生原因や改善策などの
ご案内を差し上げられる場合がございます。

すでにお試し済みの内容も含まれるかもしれませんが、
次のサイトで「電池・充電のトラブル」から『電池の減りが早い』
項目の診断をお受けくださいますようお願い申し上げます。

◇ケータイトラブル診断
https://www.nttdocomo.co.jp/support/trouble/repair/troubleshooting/

-------
上記の診断で解決に至らない場合には、現象を確認するためにも、
担当窓口の者が実際に拝見させていただけないでしょうか。

じゃ、やってみよう。
と、そのケータイトラブル診断やってみました。

その診断結果は…

診断結果
確かに上記の結果の内、原因1、原因2は当てはまりはしますが、それにしても、100%から何もしないで数時間で一気に1%に減るなんてオカシイですよね。
バックグラウンドで起動しているようなアプリ対策などもしましたけど、それにしてもこの減り方は、その後自分で色々調べて対応はしたものの、他にもちょっと気になる部分があるので、一度きちんと見て貰おうと思っています。

仮に故障だったとしても、購入後1年未満だと無償で対応していただけるようなので。
ただ次のような事も付け加えられていました。

なお、修理費用につきまして、ドコモでは、電話機に
ご購入から1年間の保証期間を設けており、点検の結果、
電話機に破損や水濡れなどがなく、自然に故障したと
判断された場合には、無料で修理を承っております。

電話機に破損などが確認されたときには、有料修理となりますが、
「ケータイ補償サービス」にご加入中の電話機であれば、
修理代金のサポートが適用となり、上限5,000円(税抜)で
修理を承ることが可能でございます。

※保証期間であっても、全損(内部基板の損傷・変形)や
水濡れが確認された場合には、上記サポートの対象外となり、
修理代金が高額になることや修理が行えない場合がございます。

早速来店予約入れました。
その方が気分的にも、きっとスッキリすると思うので。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です