2019年は私にとって…

2019年

2019年があけました。
珍しく快晴の朝、一面銀世界ではありましたがその眩しさが愛おしいちと感じる2019年の幕開けでした。

主人は一人初詣へ
私の為にお守りを買って来てくれました。

4カ月家を空けた事、かなり応えたと思います。
私も同様に応えましたけど。(笑)

 

※主人が買って来てくれたお守り
 大切にしなきゃ。

2018年は私にとって忘れる事の出来ない年となり、こんなに長くブログお休みしたのも初めてで。
しかし怖いもので、髄膜腫が自分の頭の中にある。
でも、取ってしまえばまた前の生活に戻れる…そう思っていたのに考えが甘かった、全てがリセットされてしまったのだから。

前にも書いたが

歩けない
書けない
喋れない

この3重苦に苦しめられるとは思ってもいなかった。
それ程厄介な場所に腫瘍があったという事だ。

 

手術から4ヵ月
今の私はと言えば、

何とか一人で歩ける…愛犬の散歩にも行ってる。
何とか読める字書ける…ただスピードを出すとダメだが。
何とか理解してもらえる…相手の顔を見ながらだと理解してくれる。

 

自分で言うのも変だけど凄い成長だと思う。

リハビリの先生にも噛みついた。
今思えば良くあんな事出来たものだ。(笑)

それ程、必死だったからかも

2019年
まだ明けたばかりだけど良い年にしたい。

そうなれるよう頑張らなきゃ。

 

そして今年はもっと勉強するぞ。
色んな意味で。