友人からお菓子が届いた。

彼女が贈ってくれたお菓子

実家傍に居る友人から昨日お菓子が届いた。
何もしてあげれなかったから、お茶でもして欲しいと。

友人はお姉さんと2人で洋裁の仕事をしている。
洋裁だけで食べて行けるの?と心配になるけど、今は固定客も有り着物リメイク等で忙しくしているみたいで。

彼女の母親は教師だった。
本当に厳しくて彼女の彼氏についてもアレコレ言う始末で、結果行きそびれてしまった。
でもこれも私の運命だからと前向きで、本当に明るい彼女だ。

その母親が数年前に「くも膜下」になり懸命なリハビリを続けたけれども、残念ながら帰らぬ人となった。



彼女はリハビリがどれ程大切か身を持って体験してる。
だから私にも厳しかったし、励ましてもくれた。

2カ月と言う短い期間ではあったけれど、私にはとてつもなく長く感じた。

今、顔の痺れが酷い。
リハビリ病院では感じた事の無い痛み。
不安にもなった。

でも、誰もが通る道らしい。

昨日彼女と話したけど、今の状態を受け入れ、今より悪くなる事は無い!
それを念頭に置いて、焦ることなくやって行けば良いと。

一度に良くなる事は無いが、今の行いは後日必ず自分に返ってくるからねと。

頑張ろう!
今凄く辛いけど絶対に良くなる!

そう信じて彼女がお姉さんと選んでくれたお菓子いただきます。

どれも美味しそうだぞ。(笑)